交通事故に強い弁護士を津でお探しの方はお気軽にご相談ください!

交通事故被害相談@三重県

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

皆様は,交通事故に関するどのような問題について依頼をすることをお考えでしょうか。

皆様が抱える問題の内容により,弁護士でなければならないのか,それとも行政書士への依頼もできるのかということが変わってきます。

法律の解釈に争いはありますが,もしも皆様が後遺障害申請について紛争性のない部分に関してのみ書面作成を行いたいというのであれば,行政書士へ依頼をして行ってもらうということも可能かと思います。

しかし,行政書士は当事者間の間で何らかの争いがある案件に関しては関与することができないとされているため,皆様の抱える問題に何らかの争いが生じているようであれば行政書士への依頼はやめておいた方が良いと考えられます。

争いというのは,たとえば後遺障害申請の結果に関する異議申立てや,示談交渉などです。

行政書士に依頼を行ったあとでこのようなことが必要になってしまった場合には,別途弁護士に依頼する必要が生じるかもしれません。

中にはこういった権限の違いについて被害者の方に説明せず,争いのある案件に関しても高額の報酬で引き受ける行政書士もいるそうですから,こちらをお読みになっている皆様はくれぐれもそのようなところには依頼しないようご注意ください。

お問合せ・アクセス・地図へ