三重県津市で弁護士をお探しの方はご相談ください。

弁護士法人心 津駅法律事務所

むち打ちについて弁護士に相談

交通事故の衝撃で首が鞭のようにしなり,事故後に痛みやしびれといった症状がでることがあります。

このようなケガをむち打ちといい,むち打ちの症状がよくならず残ってしまった場合は後遺障害の申請を行います。

納得のいく解決となるように,交通事故によりむち打ちを患ってしまった方は弁護士法人心津駅法律事務所にご相談ください。

むち打ち等の交通事故問題を得意とする弁護士が対応させていただきます。

詳細につきましては,以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

お役立ち情報トップ

離婚

閉じる

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お役立ち情報トップ

離婚

閉じる

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

むち打ちを患ってしまった方は

むち打ちは頚椎捻挫などのケガの総称として使われています。

頚椎捻挫と聞くと,「捻挫だからそのうちよくなるだろう」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

ですが,むち打ちの症状が残念ながら残ってしまう方もいらっしゃいます。

そのような場合,むち打ちを後遺障害として認定してもらうために申請を行います。

むち打ちは捻挫という言葉からもわかるとおり,外見に著しいケガの症状があらわれているわけではありません。

痛みの程度などは,ケガをしている本人にしかわかりませんし,どの程度の後遺障害が残っているのかを見極めることも容易ではありません。

そのため,症状があるにもかかわらず適切に後遺障害の認定が受けられない場合もあります。

むち打ちの場合,痛みがあるにもかかわらず途中で通院をやめてしまったりすると治ったものと誤解されるおそれあるなど,注意すべき点があります。

交通事故に遭いむち打ちを患ってしまった場合は,弁護士にご相談ください。

保険会社対応や後遺障害申請についてお力になれる部分が多数あるかと思います。

むち打ちは弁護士法人心に相談

弁護士法人心は,より多くの方にご利用いただけるように,ご利用いただく際にお客様のご負担が少なくなるように,駅の近くに事務所を設置しています。

津駅法律事務所も,津駅から徒歩0.5分というとても近い場所にあります。

駅の近くですと,お仕事帰りにお立寄りいただくことも簡単かと思います。

弁護士法人心はむち打ちなどの交通事故案件を多数取り扱っておりますので,安心してお任せください。

むち打ちでお悩みの際はご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ